アラフィフ独女が女性らしく稼ぐ為のサポート事業・美容に関する仕事や健康・ダイエットなど綺麗に歳を重ねるシングルライフを綴ります

Reiko the Life

LIVE・観劇

【観劇】MY FAIR LADY in東京芸術劇場

投稿日:


我が家から歩いて行ける距離にある東京芸術劇場

そこで大好きな俳優の寺脇さんが舞台出演されるという事で観に行ってきました。


 

上演し続けられるミュージカルの名作「マイ・フェア・レディ」

・イライザ(霧矢大夢・真飛聖)
・ヒギンズ教授(寺脇康文)
・ピッカリング大佐(田山涼成)
・ドゥーリトル(松尾貴史)
・ピアス夫人(寿ひずる)
・フレディ(水田航生)
・アインスフォードヒル夫人(麻生かほ里)
・ヒギンスの母(高橋恵子)

20160719-3-myfairlady
大好きな俳優の寺脇康文さんが出演されるということで観に行ってきました。

イライザ役は霧矢さんと真飛さんのWキャストだったのですが、「相棒」で見ていた真飛聖さんの回にしました。

 

生のオーケストラが入っていて、音楽を聴いているだけでもなんかうっとり

芸達者な形ばかりなので、
唄も踊りも本当に素晴らしく、

特に1幕はコミカルな場面がたくさんあって笑う事も多かったです。

 

イライザ役の真飛さんは、
下町の花売り娘の口の悪い気の強い感じも、
ヒギンス教授の教えで淑女へとの生まれ変わった姿もとても素敵でした。

 

ヒギンス教授の寺脇さんは、
やっぱり背が高いから舞台映えするのですよ。

そして、
彼らしいコミカルな部分を盛り込みながらも、
女性軽視のちょっと嫌味な役が妙にはまってました(笑)

でも、
ラストシーンのイライザと心を通わせるセリフ&仕草がめっちゃカッコ良かった♡

 

初体験!アフタートークショー

この舞台、全ての回では無いのでしょうが
観劇後に「アフタートークショー」があるんですよ。

観劇した後、そのまま出演者が3名出てきて20分くらいですがトークショーとしてくれるのです。

私はこの回にそれがあると知らなかったので観に行ってからしってビックリ!

観劇後にそのままアフタートークショーって中々ないですよね。

 

せっかくなのでそのまま着席して待っていると

何と寺脇さんが出てきてくれました~(≧▽≦)
イライザ役の真飛聖さんとフレディ役の水田航生さんと3人で登場

 

舞台上での裏話や、自身の好きなシーンなど答えてくれました。

劇とは違い、3人の素の話や行動に良いカンパニーなんだなぁと感じられました。

アフタートークショー見れてラッキー♪

 

歩いて行ける劇場 東京芸術劇場

東京芸術劇場は池袋駅からも近いのですが、
我が家からも歩いて行けるのです。

myfairlady,MY FAIR LADY,マイフェアレディ,東京芸術劇場,寺脇康文,霧矢大夢,真飛聖
昔から何度もこの劇場にお芝居を観に行っていましたが、その時は電車で行くようだったのです。

なので「東京芸術劇場に私が観に行きたい舞台がないかな~」とずっと思って早○年(笑)

ようやく歩いて観に行く事が出来ました。
いやぁ~やっぱり楽ちんですね(笑)

また、観たい舞台があるといいな~~

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ではでは、
またね ✿ฺ.вyё REIKO

ポチッと応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美容コンサルタントへ
にほんブログ村

【お勧め記事ベスト5】

母娘,母との確執,女性が稼ぐということ,女性の稼ぐ力 1
【REIKO'sマインド】母の思う幸せ・私の思う幸せ

母の涙に思うこと   ここ数日の体調不良や、 人間関係などの疲れからで、 超ネガティブモード 超人間不信モード 思わず母に電話して愚痴ってしまった。   最初こそ、 「何でそんな考 ...

-LIVE・観劇
-, , , ,

Copyright© Reiko the Life , 2017 AllRights Reserved.